トップへ

桑芸祭#とは

看護学部とデザイン学部を持つ札幌市立大学(SCU)は、それぞれ桑園、芸術の森にキャンパスがあります。両学部で行われる大学祭は、それぞれ桑園(看護)、芸術の森(デザイン)の頭文字を取って"桑芸祭"と呼ばれています。
そんな桑芸祭は、今年で13回目を迎えることとなりました。こうして継続できることは、皆様方のご支援の賜物と心より御礼申し上げます。
今年の桑芸祭も、両学部それぞれで模擬店やLIVE、ショーケース、ワークショップ、アイデアコンペティションなど、学生による様々な企画を予定しています。
芸術の森と桑園で、大学のリアルな雰囲気を楽しみませんか? 今年の秋、札幌市立大学の大学祭「桑芸祭」でお会いしましょう。
9月15,16,17日の3日間、各キャンパスで皆さんのお越しをお待ちしています!

これまでの桑芸祭を振り返る

今までの桑芸祭については、過年度Webサイトをご覧ください。
RETURN